マヌカハニー 選び方 ニキビ

マヌカハニーでニキビを治すのは、ちょっとイメージがわかないかもしれませんが、マヌカハニーや多くのはちみつが持つ殺菌作用がニキビの原因菌であるアクネ菌にも効果的に機能するだけなく、保湿効果でニキビをできにくくするんです。

そもそもニキビとは、肌の乾燥を補うためにより多くの皮脂を分泌するようになり、その結果、古い角質や汚れなどを上手く落とせなくなった場所で皮脂が溜まってしまいます。そこに皮脂を大好物とするアクネ菌が繁殖し、ニキビの原因となってしまいます。

しかしマヌカハニーには、様々な菌を殺菌する作用がありますので、化粧水やパックなどとして使用することで簡単にニキビを治すことが出来るだけではなく、天然成分なので肌を痛めることが無いのです。*ただ使用に際しては必ずパッチテストをしてください。

既に出来てしまったニキビには、洗顔後に綿棒等のキレイなものではちみつでそのニキビの周りを覆うことでニキビとアクネ菌をはちみつのなかに溺れさせます。最初は違和感があるかもしれませんが、はちみつを塗って放置するだけで効果がありますので、一度ためしてみてください。

他にも普段の洗顔にはちみつを用いることでニキビを作りにくくする効果もあります。方法は2つあり、通常の洗顔後にダブル洗顔として小さじ2杯程度を手にとって、顔になじませていいタイミングで洗い流すだけです。もう一つの方法は普段使っている洗顔料に小さじ1杯程のはちみつを混ぜて普段通りの洗顔をする方法です。

いずれの場合でも肌荒れがある際には少しピリピリするかもしれませんが、その分はちみつの保つ成分が肌の奥まで行き届いているということですので、異常がでなければそのまま使っても大丈夫だと思います。

このように普段の洗顔や出来てしまったニキビにも効果的なのがはちみつなのです。はちみつの中で今最も注目されているのがマヌカハニーだけが持つ強い殺菌効果です。初めてのマヌカハニーであれば、UMF10+前後のものを購入することをおすすめします。ニュージーランドでは、アクティブマヌカハニーとか医療マヌカハニーと呼ばれ多くの病院で処方されているのです。

ニキビ薬としてのマヌカハニーの効果と選び方記事一覧

マヌカハニーのニキビ治療効果、その実際がどうなのか気になりますよね?そこで私の実体験を少しお話したいと思います。普段はお肌のケアをしっかり行っていることもあり、あまりニキビはできないのですが、たまに大きな赤ニキビが出来るくせがあるんです。それは前触れもなくある日突然。先日も何気なく朝起きたら、鼻に違和感があって嫌な予感がしたんです。既に中でアクネ菌が暴れていて、赤ニキビになる手前まで進んでいる感じ...